株式会社  ペルセウスプロテオミクス
HOME会社案内研究開発製品情報
研究開発
診断マーカー開発

がんの判定、及び生活習慣病がもたらす疾病リスクを予測するための、診断薬を開発する事業です。
がん細胞や疾患に係わる細胞が血液中に放出する特異的な微量なタンパク質濃度を測定し、特定の疾病にかかっている可能性を判定します。

血管炎症マーカー Pentraxin3 ( PTX3 / TSG-14 )

Pentraxin3 (ペントラキシン3 PTX3/TSG-14)は、直接そして短時間に、血管の炎症を反映するマーカーとして、期待されています。 

ペルセウスプロテオミクスでは、この炎症マーカーであるPTX3を高感度/高性度に検出するELISA系の開発(*1)し、現在、このELISA系を用いて、世界中で、臨床的有用性を示すことに成功しています。

キット「Human Pentraxin3 / TSG-14 ELISA System」について

2008年9月26日更新
詳細