株式会社  ペルセウスプロテオミクス
HOME会社案内研究開発製品情報
製品情報
用語説明一覧へ戻る
用語説明

か行

抗体

生体が異物を認識して排除するために作るタンパク質。抗体は異物(抗原)の構造に応じて1対1(鍵と鍵穴)の関係で合成され、異物に結合しその毒性や病原性を中和する。また、マクロファージといった免疫細胞による捕食を助け、異物の生体から排除に寄与する。
抗体という分子の多様性は何億通りもあり、分子を見分ける道具としても使用される。これを応用し、組替え技術で合成した抗体分子は癌や感染症、疾患を診断・治療する医薬品として利用される。
【関連項目】
モノクローナル抗体
ポリクローナル抗体